読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

COJを楽しむために

COJのことを気が向いたら記録していく。目指せQ4。基本変なデッキ握ってAP燃やしています

ver.1.0系とver.1.1系のスタン落ちについて

みなさん、新カード買いましたか?

私は明日買いにいく予定ですので、今日は阿鼻叫喚となるであろうツイッターTLを楽しむつもりです。

 

それはさて置き

公式にさらりと爆弾情報が置かれていて

http://coj.sega.jp/information/index.html#news151126_1

ここの下のほうの赤字を見てもらうといいのですが

2016年春ごろより、ver.1.0系とver.1.1系が使用制限カードになるようです

コレによる影響を考えてみようと思います

 

・現在も使われている主要なカードが多く含まれている

昨日更新したばかりのランキング1~100位までのカードには上のカードは37枚くらい含まれています。

上からざっと見ても、魔法石や毘沙門、マーヤ、珍獣など、COJをプレイしてこいつらを見ない事はないというくらい常に使われ愛されているカード達です

これらが使用できないとなると、現在のデッキタイプの殆どが壊滅的なダメージを受けることになります

 

・種族デッキの必須パーツが多い

こっちのほうが、変なデッキ好きとしては深刻で、

天使デッキでは≪ストライクナース≫≪聖天使ニケ≫

侍デッキでは≪心眼のナギ≫≪剣聖・武蔵≫

珍獣は全般。アリ珍も含みます。

悪魔も≪風紀委員マコ≫をはじめとした多くの悪魔や≪裁きのマーヤ≫がいなくなることでのバーン力不足の危機

≪冥姫ニュクス≫を欠いたニュクスデッキ・・・

【獣】も1CP獣が殆どいなくなりますし

【機械】もポイント調整用のカードや、≪スピードシャーク≫

【竜・亜竜】はサーチャー2体とも

などなど

コジ研様で種族ソートして見たら分かると思うのですが、

種族デッキを作成しようとすると、デッキの肝となるカードがこのバージョン帯には多くあり、種族デッキというタイプはかなりの不自由を強いられそうです

あと5~6ヶ月有りますし、その間に埋め合わせや、制限逃れカードとかで救済があるのだとおもいますが、現在も注目されていないマイナー種族デッキが許されるのか、見捨てられた種族のファンデッキマンはどうしたらいいのか。と今後の情報次第ですが、もうすでに悩ましいです

 

・1CPドローユニットがいなくなる

1CPでドローできるユニットって≪トリックメイジ≫とかいう条件付きを除いたらver.1.1以降は出てなくて、以降の1CPユニットって半分インターセプトみたいなユニットや、使うならそれ用のデッキ(種族デッキとかだけど、種族デッキは上記のとおり否定されている)をくまないといけなくて、じゃあ1CPユニットのためにデッキ組むのかってそれは違うでしょって感じになるカードばかりで

COJのCPをどう上手に使用するかが腕の見せ所、アドバンテージの取り所だったので、これから余分な1CPをどうするのかってポイントになりそうです

また、上記の種族では制限を免れた【昆虫】【四聖獣】【武身】【道化師】といった新しい種族デッキたちも、CPの隙間を埋めるカードが欠けることで、デッキタイプ自体が難しくなりそう

 

 

まだ、出たばかりの情報に食い気味に反応しただけですので、上記のことが全てそうなるというわけではないですが、環境の変化は避けられないでしょう

制限なしに自由にできるのはあと5ヶ月くらいです

遊べる今のうちに変なデッキ楽しんでおきましょう

 

 

 

どうか、天使と精霊は許してくださいなんでもしますから・・・